大人ニキビとビタミンCの関係

大人ニキビとビタミンCの関係

 

大人ニキビは何度も繰り返してできる、なかなか治らないのが特徴です。

 

こんなニキビに悩んでいる人は実はたくさんいて、洗顔を丁寧にしたりニキビ用化粧品を使ったりして努力はしているのですが、なかなか良い効果が得られていないのが現状です。

 

肌がきれいだと清潔感があるように見えますし、メイクをしても映えるので魅力的に見えます。

 

大人ニキビを治して、きれいな肌を手に入れましょう。

 

ビタミンCはニキビにも効果的

ニキビにはビタミンCが良いというのはご存知でしょうか。

 

ビタミンCと言えば、シミやそばかすに良いのではないの?と思われがちですが、実はニキビにも良い効果があるのです。

 

ビタミンCには抗炎症作用があり、炎症を抑えてくれます。

 

また過剰な皮脂の分泌を抑え、コラーゲンの生成を促進します。

 

皮脂の分泌が抑えられればニキビは発生しませんし、コラーゲンが生成されればニキビの跡も目立たなくなります。

 

ビタミンCを摂るならレモンやイチゴなどのフルーツを食べれば十分だと考えられますが、毎日たくさん食べるのは大変です。

 

また、レモンやイチゴは思ったほどビタミンCの量は多くありません。

 

毎日きちんと摂るなら、サプリメントがおすすめです。

 

ビタミンCのサプリメントならたくさん販売されていますし、見つけやすいですね。

 

サプリメントでも色んな種類がありますが、ビタミンCの含有量を必ず確認してください。

 

安いものは含有量が少ない場合が多いです。

 

たくさん摂れば良いのだと、サプリメントも過剰に摂取する人がいますが、ビタミンCは体に貯めておくことができません。

 

一定量以上のビタミンCが体に入ってきたら余分なものは尿と一緒に出てしまいます。

 

1日の摂取量を守り、それを継続させるのが一番良い摂り方です。

TOPへ